ふくろうクリニック > よくある質問

よくある質問

アクセス

最寄駅はどこですか?

  • 東京メトロ東西線「九段下駅」7番出口、5番出口 徒歩3分
  • 東京メトロ半蔵門線「九段下駅」5番出口 徒歩3分
  • 都営新宿線「九段下駅」5番出口 徒歩3分
  • JR線「飯田橋駅」東口 徒歩10分

住所はどちらですか?

〒102-0073
東京都千代田区九段北1-10-9
九段VIGASビル 地下1階

ホームページの地図をご参照ください。

アクセス方法を教えてください。

  • 東京メトロ東西線「九段下駅」7番出口から
    地上に上がると「九段北一丁目」の交差点がございます。地図に示すように交差点角の「エクセルシオールカフェ」側にお渡りいただき、1ブロック後ろの目白通りと並行する細い裏通りを左に曲がり、約100m先の左側に位置しています。
  • 東京メトロ東西線、半蔵門線、都営新宿線「九段下駅」5番出口から
    地上に上がると左手に「マクドナルド」があり、その隣角の「洋服の青山」を右に曲がり、約200m先の左側に位置しています。
  • JR線「飯田橋駅」東口から
    九段下方面に目白通りをまっすく進んでいただき「飯田橋一丁目」交差点のところで目白通りを左側にお渡りいただきます。さらに進みますと「ジョナサン(レストラン)」のある建物を左に曲がり細い通りに面した右側に位置しています。

駐車場はありますか?

駐車場はございません。
クリニック建物裏側に有料駐車場がございます。
クリニック近くのホテルグランドパレスに有料駐車場がございます。

駐車場をご利用される際は、クリニック受付にお申し出ください。

その他

はじめてがん治療の相談にうかがいます。どうしたらいいですか?

受付時間内にお電話でご予約下さい。予約の際は医療相談希望の旨をお伝えください。
Tel.03-5212-1271

  • 平日:08:30~17:15
  • 土曜:08:30~12:30

当院ホームページからも予約が可能です。
こちらからどうぞ。

初診料はいくらですか?

免疫療法を受ける場合の初診料はサービスにより無料です。
免疫療法以外の受診の初診料は5,400円(税込)です。

車椅子は借りられますか?

車椅子のご用意がありますので、ご予約時にお申し出いただきますと、当日スタッフがクリニックの建物1階正面玄関にお持ちいたします。

受付時間を教えてください。

受付時間は
平日:8:30~17:15
土曜日:8:30~12:30

支払いにクレジットカードを使用できますか?

次のクレジットカードが使用できます。

  • Visa
  • JCB
  • マスター
  • ダイナーズクラブ
  • アメックス
  • 銀聯

入院は必要ですか?

入院の必要はありません。すべて通院での治療になります。

健康保険は適用されますか?

ふくろうクリニックでの診療は、すべて公的医療保険の対象外となっております。

全額自己負担になりますが、「医療費控除」の対象になりますので、領収書は大切に保管してください。医療費控除の手続きにつきましては、税務署にお尋ねください。

高額療養費制度の対象になりますか?

ふくろうクリニックで提供する診療や治療は、自由診療による公的医療保険の対象外のため、高額療養費制度は対象となりません。

 

高額療養費制度は、「保険適用される診療に対して患者が支払った自己負担額』が対象となります。

高額療養費制度とは?

  • 医療機関や薬局で支払った医療費が、ひと月(月の初めから終わりまで)で上限額を超えた場合に、その超えた金額を支給する制度です。
  • 上限額は、年齢・所得によって異なります。
  • 高額療養費制度の対象にならないもの:「入院時の食費や日用品」・「・「差額ベット代」・「先進医療かかる費用」・「自由診療費」・「病院までの交通費」など。
  • 世帯で合算できる場合もあります。
  • 支給の申請について:加入している公的医療保険(健康保険組合・協会けんぽの都道府県支部・市町村国保・後期高齢者医療制度・共済組合など)に、高額療養費の支給申請書を提出または郵送することで支給が受けられます。申請用紙は各医療保険で請求できます。
  • 申請してから支給されるまで、少なくとも3ヶ月程度かかります。
  • 支給を受ける権利は、診療を受けた月の翌月の初日から2年までになりますので、この期間であればさかのぼって申請することができます。
  • 高額療養費制度についてのお問合せ先は、加入している医療保険制度で変わります。お持ちの被保険者証で保険者の名前を確認し、「健康保険組合」、「全国健康保険協会」、「共済組合」と記載の場合は、記載されている保険者へ、「国民健康保険組合」と記載の場合は、国民健康保険組合へ、「市区町村名」が書かれている場合は、記載されている市区町村の国民健康保険の窓口へ、「後期高齢者医療広域連合」と記載の場合は、記載されている後期高齢者医療広域連合へお問い合わせください。

 

家族のことで医療相談に伺うことは可能ですか?

可能です。

ご本人様に代わってご家族の方が医療相談にご来院いただけます。

患者様のご病状、病歴、治療歴をお話いただければ、より具体的なアドバイスをさせていただきます。

患者様の直近の検査データなどがあればより良いですが、なくても大丈夫です。

医療費控除の対象ですか?

治療費等は「医療費控除」の対象となります。

領収書は医療費控除の手続きに必要となりますので大切に保管しておいてください。

医療費控除とは?

  • 医療費控除は、一定額以上の医療費を支払ったときに、税務署に確定申告をすることで、支払った所得税が還付される制度です。
  • 控除の対象になるのは、1月1日から12月31日の1年間で、納税者が、自分や生計をひとつにする家族のために支払った医療費であること。
  • 控除対象の金額は、[実際に支払った医療費の合計]-[保険金などで補填される金額]-[10万円]もしくは[総所得金額200万円未満の場合はその5%]どちらか低い方=[控除対象金額(最高200万円)]

医療費控除の詳細につきましては税務署までお問合せください。

入院しながら治療を受けたいのですが。

当院には入院施設はないため、提携病院の入院施設をご紹介させていただきます。

電話で医療相談をすることは可能ですか?

申し訳ありませんが、電話やFAX、メールによる医療相談は受け付けておりません。

ご予約の上、無料の医療相談にお越しくださいますよう、お願い申し上げます。

なお、遠方にお住まいの方などご来院に不都合がある場合は、その旨をまずご相談くださいますようお願い申し上げます。

どんな治療を行っているクリニックですか?

患者さま自身の血液を用いて特許技術で培養加工した多価樹状細胞ワクチン、活性NK細胞や活性NK/NKT/γδT細胞などの免疫療法によるがん治療を提供しています。

患者さまの大切な血液や細胞は、再生医療等の安全性の確保等に関する法律施行規則の基準にに沿った構造設備をもつ、クリニックに併設する届出細胞培養加工施設で取り扱い、届出再生医療等提供計画に沿った治療を実施しています。

診察券をなくしてしまいました。

予約時もしくは受付でお申し出ください。再発行いたします。 生年月日等を確認させていただく場合がございます。

予約・お問い合わせ

はじめてがん治療の相談にうかがいます。どうしたらいいですか?

受付時間内にお電話でご予約下さい。予約の際は医療相談希望の旨をお伝えください。
Tel.03-5212-1271

  • 平日:08:30~17:15
  • 土曜:08:30~12:30

当院ホームページからも予約が可能です。
こちらからどうぞ。

診療は予約制ですか?

完全予約制となっています。
お電話またはホームページをご利用ください。
Tel.03-5212-1271

休診日を教えてください。

土曜日の午後、日曜日、祝日です。

家族のことで医療相談に伺うことは可能ですか?

可能です。

ご本人様に代わってご家族の方が医療相談にご来院いただけます。

患者様のご病状、病歴、治療歴をお話いただければ、より具体的なアドバイスをさせていただきます。

患者様の直近の検査データなどがあればより良いですが、なくても大丈夫です。

セカンドオピニオンの申し込み方法について教えてください。

お電話でご予約を承っております。予約の際にセカンドオピニオン外来希望の旨をお伝えください。

Tel.03-5212-1271

  • 平日:08:30~17:15
  • 土曜:08:30~12:30

当院ホームページからも予約が可能です。 

こちらからどうぞ。

※備考欄に「セカンドオピニオン外来希望」とお書きください。

※「無料相談のご予約フォーム」となっておりますが、セカンドオピニオン外来は有料となりますこと、ご了承ください。

  • 費用は、10,800円(税込)となり、健康保険は適応外です。
  • 時間は1時間以内です。
  • 相談者は、原則患者様ご本人になります。患者様の同意書があれば、ご家族だけで受けることも可能です。
  • 診療情報提供書(紹介状)、血液検査や画像データ、病理診断等をご持参ください。
  • 何を訊きたいのか箇条書きのメモを用意されることをおすすめします。

セカンドオピニオンを求めることは、あなたの権利です。

セカンドオピニオンにより、がんとその治療に対する視野が広がり、最良の治療を選択できます。

セカンドオピニオンにより、あなたのがんの病状をより明確に理解することができます。

セカンドオピニオンにより、悔いを残さない治療に集中できます。

セカンドオピニオンにより、がんの再発、転移のリスクを避けることもできます。

ですからあらためて強調しておきたいのです。「がんと診断されたら必ずセカンドオピニオンを求めるように」と。

『がんと宣告されたらどうする?ドクター・アベに聞く50のQ&A』(北辰堂出版)の<まえがきに代えて>より

治療

初診料はいくらですか?

免疫療法を受ける場合の初診料はサービスにより無料です。
免疫療法以外の受診の初診料は5,400円(税込)です。

診療は予約制ですか?

完全予約制となっています。
お電話またはホームページをご利用ください。
Tel.03-5212-1271

がん遺伝子診断は採血してから結果がでるまでどれくらいかかりますか?

通常、採血してから3週間後になっております。
採血後3週間を目安に、結果をご説明するための予約をお取りいただいております。

免疫療法はどの部位やどの種類のがんに適応ですか?

多価樹状細胞ワクチンは、その人のがん細胞に合わせてワクチンを製造するため、がんの部位やがんの種類を問わず、すべてのがんに治療が適応となります。

活性NK細胞療法や活性NK/NKT/γδT細胞療法は、キラーT細胞が攻撃できないがん細胞を標的にするため、がんの部位やがんの種類を問わず、あらゆるがんが適応となります。

つまり、舌がん、 喉頭がん、 食道がん、 胃がん、 大腸がん、 直腸がん、 結腸がん、 肝臓がん、 すい臓がん、 肺がん、 脳腫瘍、 皮膚がん、 メラノーマ、 前立腺がん、 腎臓がん、 腎盂がん、 膀胱がん、 子宮がん、乳がん、 子宮頸がん、 卵巣がん、白血病など血液のがん等、あらゆるがんに適応となります。

入院は必要ですか?

入院の必要はありません。すべて通院での治療になります。

健康保険は適用されますか?

ふくろうクリニックでの診療は、すべて公的医療保険の対象外となっております。

全額自己負担になりますが、「医療費控除」の対象になりますので、領収書は大切に保管してください。医療費控除の手続きにつきましては、税務署にお尋ねください。